花粕落とし

 

暑くなってきました。

 

私たちは、ひたすら花かす落としの作業をしていました。

 

どんなことをするのかというと。。。

 

 

 

ぶどうのベビーたちは、もっと小さな時に花をひとつぶひとつぶに

咲かします。

 

この写真は、大きくなってきて小さな白いお花が枯れて房にくっついているところです。

 

この花のかすを、白いグローブをはめた手でやさしくマッサージするように

落としていきます。

 

すべてのぶどうの房、粒に触れる作業です。

 

花かす落としの作業は、粉貝殻虫や蜘蛛の住み家にならぬようにきれいに房を

保つ効果があります。

 

 

 

花かすを落とした後です。

 

ぶどうたちがとてもきれいになって青い粒がピカピカ光っています。

 

さっぱり、からだを洗ったように気持ちよさそうです。

 

地道で果てしなく思えるような作業ですが。。。

 

こうしてぶどうにタッチすると、

お互いに通じ合っている?なんて思ったりします。

 

ピカピカになって本当にうれしそう~~~~^^

 

 

 

 

 

今年も、おいしい葡萄がお届けできますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 自然栽培葡萄

「デラウェア」

「ピオーネ」

「シャインマスカット」

「ベリーA」

「甲州」

全5品種とも完売につき、

発送を終了致しました。

 

今年も、たくさんのご注文を頂きまして、

誠にありがとうございました!