冬の剪定作業。

 

12月は剪定の時期です。

 

この冬の剪定作業から、満を持して、新たに「甲州」種と「マスカット・ベリーA」種を、無農薬・無肥料・不耕起の自然農に切り替えました。

 

両種とも、ここ山梨県では古くから栽培されてる品種で、ワインの原料としても定番の葡萄です。

 

 

 

特に「甲州」は、昔からぶどう栽培者やワイン醸造家が強いこだわりを持って育ててきた葡萄です。

 

近年、”生ぶどう”としては新しい品種に押され気味ですが、ご年配の葡萄好きの方々には「やっぱり甲州が一番好きだなぁ!」とおっしゃる人も多いのです。

 

昔の「甲州」はもっと美味しかったのでしょう。

 

自然農によって、本来の”美味しい甲州”の味を復活させてみたいと思います。

 

どこまで味わい深い葡萄が生まれてくるか。。今からすごく楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 自然栽培葡萄

「デラウェア」

「ピオーネ」

「シャインマスカット」

「ベリーA」

「甲州」

全5品種とも完売につき、

発送を終了致しました。

 

今年も、たくさんのご注文を頂きまして、

誠にありがとうございました!