笠かけ。

 

現在の畑の様子です。

 

無農薬デラウェアは、笠かけ作業が終わり、ちょっとひと段落です。

 

これから収穫までは、できるだけ余計なことをせず、見守る期間に入ります。

 

と言っても、常時注意深く観察し、適宜、摘房などを繰り返してゆきます。

 

 

 

無農薬・無肥料にして今夏で丸5年を迎えようとしてます。

 

ようやく自然農栽培にとって、ちょうど良い枝の数、房の数などが分かってきました。

 

こちらの分かりが遅かったため、木に対して余計な負担をかけてしまっていたことに気づき、反省してます。

 

まだまだ分からないことだらけですが、木にとって優しい葡萄作りを探究してゆこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年産「干しぶどう」

「葡萄ジュース」は完売につき

発送を終了致しました。

 

沢山のご注文を頂きまして、

誠にありがとうございました。