明けましておめでとうございます!

 

暮れに仮剪定を終えて、葡萄の木たちもさっぱりとして新年を迎えています^^

 

昨年は天候不順に終始ふり回された年でした。
今も続く暖冬に「今年も大丈夫だろうか?」とも思ったりしますが、畑に入ると不思議とそうゆう不安な気持ちはどこかへ飛んでしまいます。

 

どんな時でも、淡々とひたすら自らのいのちを全うしている葡萄の木たちに、いつも勇気を頂いてます。
私たち夫婦もそんな木たちに沿って、今年もやるべきお世話をさせて頂くだけです。
自然栽培8シーズン目を迎え、今年は正念場だと思っています。

 

本年もどうぞ宜しくお願い致します!