シーズン最後の葡萄は甲州です!

 

シーズン最後のぶどうは「甲州」です。

 

 山梨原産の葡萄と言われ、

栽培歴は800年~1000年にもなる日本最古の葡萄です。

 

近年は「甲州ワイン」で有名ですが、生食用としても昔からの根強いファンが多くいらっしゃいます。

優しい甘味と酸味、そして独特の渋味のハーモニーが絶妙な葡萄です。

 口に入れると、のどごしが良く水のようにスーッと入ってくるような感じは、他のどの品種にも無い味わいです。

 

 

 

 

 

甲州は、自然栽培に切り替えて6年目になります。

始めの数年は、なかなか栽培が安定しなかったのですが、徐々に無農薬・無施肥に木が慣れてきてくれたようです。

暑さにも強く、猛暑の今シーズンも難なく美味しく実ってくれました。

栽培者としても作れば作るほど、その不思議な魅力を感じる葡萄です。

 

尚、甲州は既に完売致しました。

ご注文の受け付けは終了しております。

どうぞご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年自然栽培葡萄 

「デラウェア」

「ベリーA」

「シャインマスカット」

「ピオーネ」

「甲州」

全品種とも完売致しました!

発送も終了しております。 

 

今シーズンも

沢山のご注文を頂きまして、

誠にありがとうございました!