デラウェア、発送を終了致しました。

今季の自然栽培デラウェアは、長い梅雨の日照不足の影響がとうとう最後に出てきました。

完熟を目前にして多くの房が劣化してしまい、昨年比で約2割程度の収穫量に終わってしまいました。

ご注文を受け付けた時の見込みを大きく下回る収穫量となり、ご注文のkg数を減量させて頂いたり、受け付け順や他の理由によっては、発送出来なかった方々も多くいらっしゃいます。

ご注文頂いた方々には、楽しみにお待ち頂いたところ、とても残念な想いをおかけしてしまいました。大変申し訳ありません。

 

私たちとしても「年間を通してずっと丁寧に手入れ作業をし、こまめに草刈りをし、病気の発生がないか、すべての房を毎日のようにチェックしたりしてきたことが、突然、全て帳消しになる」という経験は、本当に切ないものです。

単に収入が減るとか、そうゆう事だけでなく、収穫直前の果実が駄目になるのを目の当たりにすると、こっちもとても元気がなくなります。

たぶん人間の本能的なものかな、とさえ感じます。

逆に葡萄棚に元気に実っている果物を見る時は、どこからともなく本当に元気が湧いてきます。

何はともあれ気を取り直して、次の品種の発送に集中したいと思っているところです。

まもなく「自然栽培ベリーA」のご注文受け付けを開始致します。

ベリーAは今年も元気にたわわに実っています!

同じシーズンでも品種によって、あるいは畑の場所や木によって、或いは生育期と天候の関係によって、畑の周囲の環境によっても、全く異なる結果になります。

特に自然農はその違いがはっきり表れるので、そこが面白いところでもあり、植物の世界の精密さを感じます。

今回のデラウェアは不作に終わりましたが、植物の世界の繊細さを改めて教えてもらいました。

また、太陽、雨、土、風などが、どれほど植物にとって大切なのか、また時には脅威になることも不作を通して身に染みてよくわかります。

農薬や肥料を少しでも使うと分かりにくくなってしまう妙なる畑の世界があります。

何が起こっても、これからも淡々と自然農の葡萄作りを続けてゆこうと思います。

 

*尚、劣化した房で使えるものは既に全て加工に回しました。

お取り扱いはございませんので、ご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年 自然栽培葡萄

デラウェア

ピオーネ

シャインマスカット

ベリーA

甲州

全て完売致しました。

 

今シーズンも

誠にありがとうございました!